上野動物園の双子パンダの名前が「シャオシャオ」「レイレイ」に決定!名前の意味は?公開予定日はいつ?

トピック

上野動物園で生まれた双子のパンダの名前が決まりました。オスは「シャオシャオ」でメスは「レイレイ」です。

名前が決まったことで、その意味や待ち遠しい公開日などを調べてみました。

オス「シャオシャオ」の意味

まずは、オスのパンダは「シャオシャオ」と決定しました。名前の意味は、「夜明けの光が差して明るくなっていく」だそうです。

なかなか男の子らしい名前の意味ですが、印象としては新型コロナウイルス禍で疲弊した人々を勇気づける意味合いを感じます。

ちなみに漢字では、暁暁 と書きます。

メス「レイレイ」の意味

一方、メスのパンダは「レイレイ」となりました。名前の意味は、「つぼみから美しい花が咲いて未来へとながっていく」となっていて、こちらも世相を反映したネーミングとなりました。

漢字では、蕾蕾 と書きます。

「シャオシャオ」と「レイレイ」の公開日はいつから?

それにしても、オスメスの双子ってパンダでも珍しいんじゃないでしょうか?ただでさえ人気のパンダの赤ちゃんが一気に二頭ですから、いまから公開日が待ち遠しいですよね。そこで、今現在予定されている公開日を紹介します。

公開予定日 : 2022年1月

日にちまではまだわかっていませんし、あくまでも公開予定となっていて、シャオシャオとレイレイの体調次第となります。また、双子ということで、一方だけ先に公開するようなこともあるかもしれませんね。

詳細が判明次第、こちらでお伝えします。

早速、記念セールも開催!

めでたいことですから、便乗商売大賛成!ということで、今現在わかっているのはこちらの松坂屋さんです。

松坂屋上野店限定ですから、お間違えの無いように!でも、食べ物にパンダが描かれてると、なんか食べ辛いんだよね~(笑)。

上野近辺の商店では、これからぞくぞくと記念セールが始まると思います。公開日まで待てない方は、記念商品ゲットして気分だけでも味わっては如何でしょうか?

ナスビ
ナスビ

それでは、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました