正直屋CMで「ぼる塾うざい」「ぼる塾不快」の苦情相次ぐ?その理由を探ってみた!

テレビ

人気女芸人トリオの「ぼる塾」が出演してる、正直屋のCMが「うざい」「不快」「チャンネル変える」などと、悪い意味で話題になっているようです。

ナスビ
ナスビ

いったいどのような部分が不評なのか探ってみました。

正直屋CM

まずは、ぼる塾が出演している「正直屋」のCMを改めて見てみましょう。 ※そもそも不快に思っている方は、見ないほうがいいかもしれません(汗)。

なるほど、いろんな意味でインパクトありますね(苦笑)。

で、このCMを見た視聴者の声を拾ってみましたので、次をご覧ください。

正直屋CMを見た感想

などなど、一部の声を拾っても「ぼる塾」は好きなのに、CMの構成に拒絶反応を起こしている視聴者が多いようです。また、一方では、

そもそもの正直屋に対して、CM内容の変更や打ち切りを願う声まであります。しかし、こんな見方をしている声も。

なるほど。緻密に考えられたいわゆる「炎上CM」ってことですかね?だとしたら、もの凄い策士と言わざるを得ません(笑)。

CMが不快とされる理由

さて、いろいろとネットで不快の理由を調べていくと、大体以下の3つに分類されていることがわかりました。

1.アップし過ぎ

随所に・・・、いや結構冒頭から彼女たちの顔アップが画面を占領してきます。このドアップが耐えられないということのようです。

2.声が大きい

まあ、これはどうなんでしょうね。各家庭のテレビのボリューム一つで大小は別れると思いますが、静かな番組の途中でこのCMが流れたら、ボリューム抜きで大きく聞こえると思います。

3.言葉遣い

言葉遣いが乱暴と感じている方が多いようです。これは、感じ方が人それぞれですから一概には言えないところですが、芸風をCMに使ったという感じですかね。

今後このCMは打ち切りか?

狙ったものかどうは別として、やはりクレームが多数寄せられたら打ち切りか差し替えはあるように思います。

ただ、このCMに限らず基本的にCMは制作会社が企画・製作して、クライアント(この場合、正直屋)が採用を判断するといった流れになるようですから、ぼる塾がこのCMに内容を提案したわけではないでしょう。

とはいうものの、イメージキャラクターとしてCMに出演しているわけですから、タレントとしての評判や評価は気になるところでしょうね。

【まとめ】CMにはそれぞれみんな敏感です

個人的な話をすれば、今回取り上げた正直屋のCMよりも、今はそれほどでもなくなりましたが、楽天モバイルの「らくてんもぶあーいる!」の音量とくどさがダメでした。

ナスビ
ナスビ

自分は楽天モバイルユーザーですけど・・・( ´艸`)

CMってインパクト勝負なところがありますから、ギリギリラインを攻めるのが定石とは思います。なので、万人に受けるCMを作るのは至難の業、というよりも無理でしょう。

今回のCMが「炎上狙い」だとしたら、まうずまずの成功と言えますし、予想外の展開なら失敗と言えるでしょう。

ネットでの声が正直屋に届くとは思いますが、あえて不快び便乗したCMで攻めてきたら、それはそれで面白いかなと、勝手に思ったります。

それにしても、改めてCMというのを考えてみると、番組スポンサーが流しているのはわかるんですけど、ナスビにはある意味「招かざる客」といった印象があって、見たくもない映像を強制的に視聴させられる気分になります。

あと、ドラマとかだとテンポがおかしくなりますしね。番組の途中で挟まなくてもいいかなって、クイズ番組や謎解き番組でも思っちゃいますね。

ところでそんなナスビですか、ボクはこのCMは不快ではないですけど、テレビで顔のアップはキレイな女優さんでも苦手なタイプです(苦笑)。

ナスビ
ナスビ

それでは、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

紫ナスビ
紫ナスビ
ブログ村ランキングに参加してます。応援クリックして頂けると、とても励みになります。よろしくお願いいたします!ブログランキング
テレビ
シェアお願いします♪
コレナウ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました