トレインシュミレーターで鉄道運転体験ができる東急ホテルはどこ?期間は?場所は?

トラベル

トレインシュミレーター(運転シュミレーター)で鉄道運転体験ができる宿泊プランを提供している東急ホテルは2つあります。

この2つのホテルの宿泊プランの期間や使用されているシュミレーター、ホテルの場所などを紹介します。

鉄道運転体験ができる東急ホテルは「横浜ベイホテル東急」と「渋谷エクセルホテル東急」の2つ

東急ホテル系列で鉄道運転体験ができるホテルは、「横浜ベイホテル東急」と「渋谷エクセルホテル東急」の2つです。それぞれのサービス期間と場所を見ていきましょう。

横浜ベイホテル東急の期間と宿泊料金

●2021年4月1日(木)~8月31日(火)
1日1室限定
●宿泊料金:エグゼクティブ ツイン パークビュー(1泊夕・朝食付き)
1室大人2名利用時/¥38,500~
1室大人2名・未就学児1名利用時(添い寝)/¥41,500~
1室大人2名・小学生1名利用時(エキストラベッド1台利用)/¥46,500~
●チェックイン 15:00 / チェックアウト 11:00

横浜ベイホテル東急の場所

〒220-8543 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-7
電話:045-682-2251(宿泊予約直通 9:00~20:00)

渋谷エクセルホテル東急の期間と宿泊料金

●2021年4月1日(木)~8月31日(火)
1日1室限定
●宿泊料金:1泊夕朝食付き1名 35,000円/休前日45,000円
1泊夕朝食付き2名 43,000円/休前日53,000円
●チェックイン 15:00 / チェックアウト 13:00

渋谷エクセルホテル東急の場所

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-2
電話: 03-5457-0109(電話予約のみ)

使用してるトレインシュミレーターは?

鉄道ファンなら気になるのが、使用されてるトレインシュミレーターと体験できる路線ではないでしょうか?

そこで、両ホテルを比較してみました

横浜ベイホテル東急の使用シュミレーター

まずは横浜ベイホテル東急ですが、気になるトレインシュミレーターは、東急電鉄8090系で本物のマスコンハンドルが用意されています。

体験できる路線は、東横線・大井町線・田園都市線の各路線・区間が選べて、当然何度でも楽しめます。

渋谷エクセルホテル東急の使用シュミレーター

次に渋谷絵癖うホテル東急。こちらも東急電鉄8090系で本物のマスコンハンドルが用意されています。

また、体験できる路線も、東横線・大井町線・田園都市線の各路線・区間となっていて、こちらも同じでした。

やはり、同じ東急系列なのでシュミレーターも同じということのようですね。あえて、違いがあるとすれば、それは部屋と窓から眺める景色と言ったところでしょうか。

まとめ:本物のマスコンハンドルで運転士気分に!

鉄道ファンならずとも、とても気になる宿泊プランですね。本物のマスコンハンドルで味わうトレインシュミレーターは格別だと思います。

また、渋谷エクセルホテル東急では宿泊者限定で、オリジナル硬券がプレゼントされますし、東急電鉄の車両中古部品が販売されています。

さらに、横浜ベイホテル東急ではすでに予約が完売してしまいましたが、5歳から小学6年生限定で「駅長体験」ができるプランがオプションであります。夏休みの思い出作りに良さそうですね。

さて、鉄道関連以外では、両ホテルともに部屋で食べる食事などに趣向を凝らしていて、これが一番の違いと言えるかもしれません。

同じシュミレーションとマスコンでも、部屋の展示パネルやコンセプトは景色は違いますから、鉄道ファンなら、両方のホテルに宿泊するという贅沢もアリでしょう。

現在の状況が生み出したコンセプトプランですが、ホテルで運転士気分を味わうチャンスとも言えますね。

それでは、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました