温泉ソムリエの資格を持つ芸能人は?資格の取り方と怪しい資格商法とは?

ライフ

温泉ソムリエという資格を多くの芸能人が取得して話題になっていますが、まだ馴染みがないためか、「怪しい」とか「資格商法だ」など懐疑的な声も少なくありません。

そこでこの記事では、「多くの芸能人が温泉ソムリエの資格を取得したのはなぜか?」「本当に怪しい資格なのか?」そして、「実際の資格の取り方」などを紹介します。

温泉ソムリエの資格を持つ芸能人

まずは、温泉ソムリエの資格を持つ芸能人の皆さんを抜粋して紹介しましょう。

タレント

石黒彩・大堀恵・おかもとまり・酒井瞳・テリー伊藤・西村知美・森下悠里・安めぐみ・矢部美穂・吉山りさ 他

お笑いタレント

東貴博・えとう窓口・川村エミコ・庄司智春・スギちゃん・楽しんご・ダンディ坂野 他

俳優・女優

天野浩成・大西結花・小野真弓・塩谷瞬・釈由美子・雛形あきこ・水月舞 他

アイドル

高地優吾・河合郁人・金澤有希

※順不同、敬称略

この他にも、ここでは紹介しきれないほど、多くの芸能人や著名人が温泉ソムリエの資格を取得しています。

また、東貴博・安めぐみ夫妻、天野浩成・雛形あきこ夫妻のように、ご夫婦で資格を取得するケースもあります。

あと、変わり種としては、ご当地キャラで人気の”くまモン”も取得してます(笑)。

そして多くの芸能人が温泉ソムリエの資格を取得する理由は、ズバリ「仕事になるから」です。旅番組や温泉レポートなどで、温泉ソムリエの肩書があれば、仕事につながる可能性が高まるというワケです。

温泉ソムリエが怪しいと言われるワケ

さて、多くの芸能人が取得しているとはいえ、まだまだ一般的には馴染みが薄く、中には「怪しい資格」という声も少なくありません。

なぜ、怪しいと思われるのでしょうか?

それは、お手軽過ぎる資格取得のシステムにあるように思います。

この温泉ソムリエという資格は民間の資格で、温泉ソムリエ協会主催の「温泉ソムリエ認定セミナー(半日)」、または「温泉ソムリエ認定ツアー(1泊2日)」のいずれかに参加することで、資格を取得することができてしまうのです。

まさに、ザル認定ですね(苦笑)。

ただし、費用のほうはそれなりの価格で、温泉ソムリエ認定セミナーが24,000円(税別)、温泉ソムリエ認定ツアーが32,000円(税別)となっていて、そこそこのお値段と言えるのではないでしょうか。

このように、低い認定基準と比較的高額なセミナースタイルが、時に「資格商法では?」と揶揄される原因となっているようです。

資格商法とは?

資格商法とは、その字の如く資格取得を目的とさせてそのための費用を受け取る商法のことです。この資格商法自体に違法性はありませんが、時として詐欺行為として捉えられることがあるのも事実です。

温泉ソムリエという資格も誕生して日が浅いため、悪い意味で「資格商法では?」と誤解されているのかもしれませんね。

どの資格もそうですが、最初の頃はその保有者数と認知度を上げるため、比較的緩い水準で資格が認定されてきています。

今後は、温泉ソムリエも多くの芸能人取得の流れを受けて、取得が難しい資格になる可能性はゼロではないでしょう。

温泉ソムリエの仕事とは?

テレビを見ていて、個人的に仕事に繋がっている印象のある芸能人を二人だけ挙げると、お笑い芸人の川村エミコ(たんぽぽ)さんと、高地優吾(SixTONES)さんですね。

特に印象に残っているのが川村エミコさんで、「温泉タオル集め旅(テレビ東京)」という、タレントの大久保佳代子さんと温泉地を巡る旅番組が好印象でした。

一方、高地優吾さんや河合郁人さん(A.B.C-Z)が、温泉ソムリエの資格を持っていることで、テレビ番組の「所JAPAN」内で温泉ロケの企画が放送されています。

このように、芸能人は旅番組やロケなどで仕事に直結していますが、一般人が温泉ソムリエの資格を取得すると、どのような仕事があるのでしょうか?

思いつくのは、温泉施設やツアーガイドなど、温泉に対しての深い造詣を求められる職業の方や、その職業に就きたい方には最適かと思います。

また、雑誌やネットに寄稿する温泉ライターという職業もあり、いろいろな方面に仕事が広がりそうですが、現実的には資格取得自体が仕事や就職に直結するにはまだまだのようです。

資格の取り方

温泉ソムリエの資格の取り方は現在のところ、以下の3通りあります。

1.温泉ソムリエ認定セミナー(半日)
会場:主に東京
費用:24,000円(税別)

2.温泉ソムリエ認定ツアー(1泊2日)
会場:主に新潟県赤倉温泉
費用:32,000円(税別)

3.在宅温泉ソムリエ認定講座(ネット通信講座)
会場:自宅
費用:26,000円(税抜)

上記3つの中から、自分に合った認定方法を選ぶことになります。

実は温泉ソムリエには、各種ライセンスが存在します!

温泉ソムリエという資格そのものは3つの認定講座を受講することで取得できますが、認定されると上級ライセンスにステップアップすることも可能となります。

また、「温泉ソムリエ検定」という検定試験も設けられていて、こちらに合格することで”真の温泉ソムリエ”として、認定証が交付されます。

芸能人たちは、どのライセンスを保有しているのか?
温泉ソムリエを名乗る芸能人たちですが、実は温泉ソムリエ協会ではテレビ等で温泉ソムリエを名乗って活動する際には、「温泉ソムリエアンバサダー」というライセンスが必要とされています。
取得した芸能人全員がこの「温泉ソムリエアンバサダー」を保有してるかどうかは分かりませんが、恐らくテレビ番組内で温泉ソムリエを名乗っている芸能人は取得していると思われます。

まとめ:温泉好きなら取得もアリ

日本各地に多く点在する温泉。そして日本人は温泉が大好き。テレビ番組で温泉を特集すると視聴率も好調なようで、芸能人の温泉ソムリエ取得者が多いのも納得です。

この流れを受けて、一般人にも温泉ソムリエの資格を取得する人が増加傾向にあるようです。取得自体は簡単なので、「怪しい」と感じる方もいますが、そんなことはないように思います。

むしろ温泉好きなら、より温泉を楽しむために取得しておくのもアリではないでしょうか。と、個人的には思っています。

それでは、最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました